~Travel around the world~

ベトナム(ホーチミン)→カンボジア(プノンペン)バス移動の一日

こんにちは。まつば旅(@matsubatabi1103)です。

2022年5月にベトナムのホーチミンからカンボジアのプノンペンへバスで国境越えをしました。今回はその体験を書いていきます。陸路で国境越えってなんかカッコイイし値段も安くて良いことしかないやん!って思っていたのですが、実際使ってみるとそれなりにトラブルもありました、、。

まずはバス予約

予約はホーチミンのバックパッカーストリート沿いでしました。バックパッカーストリートに泊まっていたわけではないのですが、この道にバス会社が集まっているのでこの辺で予約が良いと思います。

私たちのバス選びのコンセプトは「少し高くても快適に」です。長い道のりになるので数ドルのためにクーラーなしとかはあり得ないかなーっていう価値観のタイプです。ここは人それぞれですね。

上記地図の場所でいろんなバス会社を回り比較使用と思っていたのですが しかし、、

価格高騰 ~バス会社が軒並みコロナで倒産~

実際に行ってみるとGoogleMAP上にあるバス会社が違う建物に変わっていました。事前に候補に出していたお目当てのバス会社は倒産してしまったとのこと。Oh My God!!

ただ全部潰れてしまった訳ではなく、3軒ほど開いているところがあったのでそこを全て周り値段を聞いてみると一律で話し合った末に行き着く価格が60ドル 通常時の相場は高くて15ドルです。最初はボッタクリかと思ったのですが全ての3軒のチケット販売窓口で60ドル辺りを言われるので、値上がりだと思います。以前はバス会社が10数会社あったのが、今は3会社ほどしかなく価格競争も起き辛くなっているのだとか。

それでも飛行機だと100ドル以上かかるので、泣く泣く60ドルのチケットを買いました。

買った場所の写真を撮り忘れたのですが日本語&英語のできる方のところで購入。場所によっては英語できないチケット販売所もありました。

実際に使ったバス

結局Danh Danh Busというバスを予約しました。ボトルウォーター付き、シートは2列+1列で広々使え、クーラーもしっかり効いている。とかなり満足な内容でした。出発場所はチケット買った場所と同じところ(バックパッカーストリート沿い)でした。

バスの時刻表は7:30から1時間毎にバスがあり15:30が最終出発です。そして9:30 と15:30 だけ古いタイプの55ドルバスあると言われましたが、60ドルのバスを選びます。

バスの所用時間は8時間ほど、休憩が3回程あります。
休憩の一回は昼飯を食べれるようなところで降りたのですが、あまり綺麗なお店ではなく欧米系の旅人も食べてなかったので、私たちも食べずに水を購入するだけにしました。あと休憩時間がわからず、ご飯食べてる間において行かれるのが怖かったのもあります笑。
 
まつば旅
昼飯不安な方はお菓子やパンを持っていった方が良い!
 

ビザ発行でトラブル

カンボジアへ入国するにはビザの取得が必要になりビザ発行代30ドルが必要です。またバスのスタッフにビザ手続きを任せる場合は+αの手数料が発生します。ネットの情報では相場一人5ドル、バスチケット販売店のスタッフは15ドルという感じで言ってました。で、実際はというとバスのスタッフは25ドル請求してきました(怒)。僕たちが驚くとすぐに20ドルに下げてきましたが、15ドル以上は払わないと伝えると、、

 
バススタッフ
じゃあ降りるか?
 
まつば旅
じゃあ自分でビザ発行やります。
 
バススタッフ
できない。バスが国境で停まっている時間が短いから、個人でやるのは間に合わない

その後もしばらく一悶着あり、結局僕らは20ドルを払うことにしました。(全部一人あたりの金額です)

後から考えるともっと強く訴えて、下ろすならバス代返せと喧嘩した方が良かったのかもしれませんが、次の予定も詰まって居たのでなかなか判断が難しいですね。コロナでスタッフの給料厳しいのかもしれませんが、それならバス代の方に価格を載せて適正価格にしてほしかった。どうするのが正解かわかりませんが、乗られる方は気をつけてください。

ちなみにドルでもベトナムドンでもどっちで払ってもOKでした。

バスに乗るとパスポートはバススタッフに預けることになります。出入国スタンプなども全てバススタッフがやってくれるみたいです。国境越えた後、パスポートが帰って来るときには一緒にビザもついてました。

モクバイ国境

国境に到着すると20分ほどバスから降りて、バススタッフが行う手続きを待つことになります。これは自分でできたなーと少し後悔。国境沿いにはSIMが売ってあるので、必要な方は買ってしまって良いと思います。僕たちは警戒して国境では買わなかったですが街中で買うのと値段変わらないです。他は特にすることなく待つだけです。

無事プノンペン到着

ブノンペンの中心地から車で5分ほどのところに到着します。バスを降りるとトゥクトゥクの客引きがめっちゃ来ますが、僕らはバス停近くにホテルを予約していたので徒歩でホテルへ向かいました。かなり長旅でしたがバスのスタッフとバトった以外は快適な移動で、全然過酷なものではないです。

このブログ誰かの役に立てば良いな。。では!

今どこにいるか見る!